海外生活と旅ブログ
タイ・バンコク移住&アジア周辺旅行
香港

香港の絶景!獅子山(ライオンロック)の頂上へ

香港の街並み

ウィルソン・トレイルを進むルートから、ライオンロックへやってきました。

今回はついに頂上へ到着です!最後は手を少し使って登るところもあり。すぐ向こう側の峰にいる人が写真撮るに夢中で落ちないかハラハラしてました。

頂上からの眺めは評判通りの絶景です。素晴らしい!標高は495mしかありませんが、街が近いのでダイナミックです。

そしてここは海外らしく、安全柵などはありません。足元はこんな感じで危ないので注意が必要。子供連れで行った場合は目が離せませんね。

今回は無駄にMTRの駅から歩いてしまったので息が切れています。ライオンロックの登山だけならきつくないけれど、その前のずっと上りの坂道でだいぶ体力を消耗しました。写真の左下辺りから歩いて来たのかな?

登っている時は小雨が降ってる時もあって曇りがちな天気でしたが(雨季の時に登った)、しばらくすると晴れてきました。

街が細かいジオラマみたいに見えてきて、写真を撮るのが楽しい。帰って見てみたらほとんど同じような写真ばっかり撮ってました(笑)写真好きな人が晴れた日にここに登ったら、写真撮りまくるはず。

香港観光の定番スポットで眺めが良いのはヴィクトリア・ピークですが、こちら側はその真反対から見ているかたちになります。ピークのようにトラムもないので、歩いて登るのみ。

この日は人もほとんどおらず、頂上でのんびりできました。風も気持ち良い。こんな風景にも出会える香港トレッキングは癖になります。4大トレイル、いつか全部歩き通したい。

正面向こう側に見えているのは香港島。こうして見ると香港の周りは山に囲まれてるのがよく分かります。

右方向には緑が山肌にそってなだらかに続いています。

ライオンロックの頂上はそれほど広くなく、岩場の少し開けただけの空間。

帰りは行きと違ってウィルソン・トレイルではなく、登山口からまっすぐ降りていく、獅子山隧道公路という道へ。下りきると車道に出ます。しばらく歩いているとタクシーがつかまったので、MTR大囲駅から中心部まで戻りました。

街中からも比較的アクセスしやすい、素晴らしい眺めの山でした。