海外生活と旅ブログ
タイ・バンコク移住&アジア周辺旅行
ジョードプル

ジョードプルでインドのストリートフードを体験

マーケットの様子

インドには日本でも広く知られているものから、全く聞いたこともないようなものまで、様々なストリートフードがあるようです。

またインドといっても大変広いので、地域によっても全く違っていたりします。今回はジョードプルで食べたストリートフードをご紹介します。(範囲は時計塔近くの狭いエリア内です)

人気のサモサ店 【SHAHI SAMOSA】

ジョードプルの有名な観光地の一つに、ガンタガール(Ghanta Ghar)と呼ばれている時計塔があります。この時計塔はサルダールというバザールの中にありますが、バザールの外の大通りに人気のサモサ店がありました。

下の写真で右の方にオレンジ色の建物が写っていますが、こちらがSHAHI SAMOSAというお店です。

いつ通っても地元の人であふれています。日本円で数十円ぐらいで買えるサモサの専門店です。

下の写真で手前に写っているサモサを食べてみました。中にはピーマンのような野菜が入ったベジタブル・サモサでした。揚げたてもどんどん追加されていくので、熱くてパリッとして美味しかったです。

観光客も立ち寄っていた、立地の良いお店です。私はUberを呼ぶ時に、旧市街の中のホテルだと車が入って来れなかったので、徒歩で来ることのできるSHAHI SAMOSAをピックアップのポイントにして使っていました。

チャイも写っていますが、このお店は同じ並びの数十メートル隣にあるので、一緒に訪れることができます。ちなみにSHAHI SAMOSAは人通りの多いところにあり、店のまわりの道は汚いですが、一応手を洗う場所などもお店の前にありました。

チャイのお店

SHAHI SAMOSAから数軒隣にあるお店。現地の言葉で書かれていて店名が分からないのですが、ここも人がいつも多い人気店のようでした。いくつかドリンクを扱っていて、その中の一つがチャイです。

チャイにも色々あるようでレストランで飲んでも、お店によって味や風味が違っていました。このお店は店先にある大きな鍋でぐつぐつ煮込んでいます。

チャイというとさっと注いでくれます。ジョードプルにはコンビニのような便利なお店はほとんどないので、歩いてのどが渇いたらチャイの立呑おすすめです。

有名なオムレツのお店 【Omelette Shop】

検索エンジンで「ジョードプル オムレツ」というキーワードが出てきて知ったお店です。長く営業しているお店だそうで、近くを通った時に寄ってみました。

先ほど出てきた時計塔のあるバザールの外、SHAHI SAMOSAとは反対側の出口付近にあり、こちらも分かりやすい立地です。メニューは数カ国後で書いてあって、日本語もありました。そばには卵が山積みです。

とろっとしたチーズ入りのオムレツにしてみました。注文を受けてその場でフライパンで作ってくれるスタイル。出来上がったオムレツはパンで挟んで渡してくれるというものです。おやつ代わりの軽食にいいかもですね。

その他のストリートフード

時計塔のあるバザールの中ではラッシーを飲みました。下はラッシーのお店の前。

ラッシーもこの地域ではメジャーなようで、どこでも見かけました。ジョードプルは昼間は暑くなるので、さっぱりしたラッシーはぴったり。右はメヘランガール城塞へ行く途中に飲んだチャイ。

次はジャスワントタダの入口近くにあったカフェで食べたカチョリ。このカチョリも定番のストリートフードのようでした。揚げパンになっていて、中には野菜やカレーが入っていて美味。

こちらはオムレツのお店の近くで売られていた何か。これはチャレンジしていませんが、見た目はサモサの衣に似ていてスナック的なものかな?

ジョードプルでは様々なストリートフード、そして屋上レストランも至るところにあり、いい体験ができました。(ストリートフードの数ではデリーの方がやはりバリエーションも圧倒的に多いです)

メヘランガール城塞の眺めも毎日堪能できましたし、エキゾチックなジョードプルは来て良かったと思いました。ジョードプルはこれで終わり、夜行列車でまたデリーに戻ります。